見どころ
近畿唯一の噴火口に、豊富な滝や渓谷。
四季折々に色づく原風景。

神鍋山(かんなべやま)すいせん畑

  神鍋すいせん畑
  神鍋すいせん畑
神鍋山(かんなべやま)南斜面、アップかんなべ中央ゲレンデにすいせん畑が出現します。

冬はスキー場ですが、その雪の下ではすいせんの新芽が芽吹いています。
雪解けを待って青葉が茂ります。
太陽の光をいっぱい吸収して、花をつけるのは4月下旬頃です。

約7万球の株が植えられています。
「かんなべ」の文字を見つけてください。

4月下旬の日曜日には「神鍋すいせんまつり」が開催されます。
満開のスイセンの中で、ゆっくりお過ごしください。

道の駅「神鍋高原」のすぐ裏手です。徒歩約2分
住所 兵庫県豊岡市日高町栗栖野58-78
電話  0796-45-0800  日高神鍋観光協会
見学料  無料
見学時間  8:00~17:00
駐車場  近くに無料駐車場あり
  「神鍋すいせんまつり」4月下旬開催  

 


より大きな地図で 見どころ を表示
RAC݃WIp[N
RAC݃WIp[NU􃂃fR[X
イベントカレンダー